モットンについての口コミ・噂

モットンはやらせで胡散臭い?【真相を暴露】

話題の高反発マットレス、モットン。
公式サイトでは購入者のコメントがみられますし、ネットにはたくさんの口コミがあふれています。
モットンについていいうわさしかないと、かえってやらせで胡散臭いような気がしてくるのではないでしょうか。
そこで今回は、モットンについて調査している当サイトが、モットンがやらせで胡散臭いのかどうか、真相を暴露します。

モットンはやらせで胡散臭い?

モットンについて「やらせ」「胡散臭い」という疑念がつきまとうのは、それだけ「良いうわさ」に溢れているからです。
モットンの公式サイトにみられる購入者のコメントをみてみます。

朝から快適にスッと起きれるようになりました。
休日に長時間寝ても腰が痛くないです。
朝起きた時の身体のこわばりが無くなった気がします。

公式サイトのコメントには、モットンにしてから腰痛が原因の様々なトラブルが解消された、もしくは緩和されたというものが目立ちました。
購入者のコメントで購入を決めたというコメントも少なくありません。
購入を検討している段階で辿り着くのは公式サイトです。
その公式サイトに良いうわさがあふれているとなると、購入を決める人がいる反面、やらせではないのかと疑う人がいるのもおかしいことではないでしょう。

モットンがやらせじゃない理由

結論から言わせていただきます。
モットンはやらせではありません。
その理由はふたつあります。

  • スペックそのものが高い
  • 良い口コミだけというわけでもない

このふたつは、モットンがやらせではないというひとつの根拠になるのではないでしょうか。

事実として、スペックが高い

モットンは事実として、スペックが高いと言い切れます。

  • 体圧分散に優れている
  • 体重に合わせて3種類の硬さが選べる
  • 通気性がいい
  • ダニや害虫を寄せ付けない

モットンの特徴として、体圧分散に優れていることがあげられます。
理想的な歪みのない寝姿勢を維持できるため、腰部分への負担が大幅に軽減されます。
さらに、体重によって3種類の硬さが選べるのもポイントです。
100N、140N、170Nがあります。
高温多湿な日本の寝具で課題になるのが通気性です。
モットンは通気性がよく、蒸れにくいマットレスになります。
また、どのような寝具においても付きまとうのがダニです。
敏感肌で寝具選びが難しいという人もいるといいます。
ですが、ウレタンからできているモットンはダニを寄せ付けません。
第三機関のパッチテストでも安全品に分類されているので信頼できます。

良い口コミだけというわけでもない

モットンには良い口コミがたくさんありますが、それ以外のものもあります。
そのひとつが「臭いが気になる」というものです。
ですが、現時点でこの問題点は大幅に改善されています。
ウレタン特有の臭いを消すため、消臭効果が加えられました。
また、冬場にはひんやりとするという意見もあるようです。
冬場には温熱効果があるカバーをすれば解決します。
一部には「自分には合わなかった」という意見もありますが、マットレスには個人差があるので否定はできないでしょう。

 

モットンがやらせかどうかはスペックを見れば一目瞭然

モットンがやらせかどうかは、そのスペックを見れば一目瞭然です。
最近では様々な高反発マットレスが流通していますが、同価格の商品と比較しても高機能であることはいうまでもありません。
高額な価格に見合ったスペックに良いうわさばかりがあふれるのは当然のことです。
とはいえ、批判的な意見があることも事実です。
ですが、そのほとんどはマットレスそのものではなく、カバーを取り換えるなど工夫次第で改善されるものです。
それでも合わないこともないとは言い切れません。
体に合わなかったということもあり得るからです。
しかし、それを含めて、モットンはやらせではないといえるでしょう。

 

モットンについてさらに知りたい場合は、モットンの口コミ・評判は本当か?【忖度なしで辛口評価】をご覧ください。